画像

由利本荘市 シボレー 猛暑には冷えない エアコンガス不足

 ガス不足で冷えない時はエアコンガスメンテナンスしましょう。

最初にエアコンの作動状態をチェック、動いていてもいなくても、ガス回収、真空引き、純度の上がった再生ガス規定量充填、ガス圧力チェック、ガス量微調整(5g単位で抜き取り、補充可能)、ここで問題なければスノコACエフェクターというコンプレサー添加剤注入しまして一連のエアコンガスメンテナンス完了です。外気温にもよりますが内気循環、最低温度、最大風量で吹き出し口の温度測定、理想は10度以下ですが、車種により様々です、入庫時よりはみんな下がります。朝夕は外気温低いのでそれなりに冷えてたようですが30℃超えの猛暑にはガス不足で冷却が追い付かずコンプレッサも悲鳴を上げて、燃費も悪化してたことでしょう、結果はシステムに異常なしガス不足でした、エアコンガスリフレッシュでバッチリ冷えるようになりました。
11000円~追加ガス200gまでと添加剤を含みます、200g超え100g500円追加になります。

聞きたい事、知りたい事は、こちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0184-23-5133
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。
作業や出先で応対出来なかった時は、折り返し当店よりお電話します。
ナンバーディスプレイで便利な機能を使用します。
お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!